• お問い合わせはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ご意見・ご感想・お問い合わせ等 お寄せください。
  • プロフィール

    フロントスタッフTY

    Author:フロントスタッフTY
    テニス大好き❤

  • お天気時計

archive : 2013 年 04 月

第37回ミックスダブルス大会結果


ゴールデンウィークの真っ只中!

気温もぐんぐん上昇する中で行われた

第37回ミックスダブルス大会の結果です。



DSC01370_convert_20130429143834.jpg 

DSC01367_convert_20130429143955.jpg 

優 勝 奥村・戸高(マーべラスショット)
準優勝 森川・山下(マーべラスショット・龍大)
第3位 中園・中園(フリー)
第4位 太田・八木(オーシャンズ)





次回のミックスダブルス大会は10月14日(月・祝)です

少し先になりますが、また次回のご参加お待ちしております








category : ミックスダブルス大会  comment : 0  track back : 0
web拍手 by FC2

基礎クラス


H25年5月から


木曜日も

基礎クラス
(午後2時~3時30分)

開設します!!



どうぞご利用ください!
category : レッスン  comment : 0  track back : 0
web拍手 by FC2

ミックスダブルス大会



4月29日(月・祝)に開催する

第37回ミックスダブルス大会(午前9時~午後1時)

のエントリー状況ですが、まだ空きがありますので、

奮ってのご参加、宜しくお願いします。


(参加料)1ペア¥5,000


エントリーは電話(075)333-0646で受け付けいたします。




category : 一般  comment : 0  track back : 0
web拍手 by FC2

Yコーチのひとり言2 後編

先日の続きです。



テニスは確率のスポーツだと言いました。

テニスは試合中、状況に応じて考えてプレーしないと、

ポイントを取っている割に、ゲームを取れないスポーツです。



例えば、負けた選手が「よくデュースになって競ったのですが・・・」

と言い訳しますが、さて、デュースになった時、相手は一番自信のある

確率の高いプレーを選択してきます。

それに対してポイントを取れないわけですから、相手が一枚上なわけです。


また、ストロークがコートに入る確率が90%を誇る選手がいたとしましょう。

でもその選手のラリーが5回つながる確率は、

     0.9×0.9×0.9×0.9×0.9=0.59

・・・約半分近くはエラーする事になります。


では、10回ともなると

     0.9×0.9×0.9×0.9×0.9×0.9×0.9×0.9×0.9×0.9=0.348

・・・もう3割ぐらいに落ちます。


つまりフォームに少しでも欠陥があるとラリー戦ではもたないという事です。

ラリーに自信のない選手は、無理な体勢からでも決めに行かざるを得ないか、

あるいはペースを落としてただ粘るだけになってしまうわけです。


そこで必要な力が「地力」なのです。

本当に体に染みついたフォームのみ、肝心な場面で

自然と体現されるものなのです。




最後に結論として、この「地力」を手に入れる為には「継続する努力」が

必要なわけで、選手の諸君には強く肝に銘じて練習してもらいたいのです。

そしてつらい練習を乗り越えて、大きな達成感を得てください。



    「継続は力なり」です。





category : Yコーチのひとり言  comment : 0  track back : 0
web拍手 by FC2

Yコーチのひとり言2 前編



長文です。


DSC01366_convert_20130413164341.jpg

(4月9日付 京都新聞)






去る4月2日、全国小学生大会京都府予選で岡山千穂選手が優勝しました。

京都ジュニアでも16歳以下女子の部で橋本実結選手が優勝、

18歳以下女子の部でも村瀬早香選手が優勝しました。

つまり、小・中・高、それぞれで結果を出してくれたわけですが、

今回アピールしたいのは、「継続する努力」と言うことです。



テニスの上達には個人差があり、幼少の頃に実力が伸びる選手もいれば、

高校に入ってから急に伸びる選手もいます。

要は、幼少の頃の試合の勝ち負けだけで一喜一憂せず、

「継続」して、しっかりした基本を身につける練習をしてほしいという事です。

(前述の成功している選手はこの努力をしています)



テニスのフォームを改良するという事は、並大抵ではありません。

他のクラブから来た選手なら尚更です。

それこそ毎日毎日同じフォームで簡単なボールを打ち続けて、

理にかなったフォームにしていかないと、やはりエラーがでます。

単調な練習の繰り返しで嫌になるかもしれませんが、

競技としてやるには必要な事です。

(プロ野球の選手がキャンプで簡単なゴロを取って投げる動作を

何百回もしてますよね。)

そこを乗り越えていかないと、いい結果はでません。

テニスは確率のスポーツだからです。


(つづく)


category : Yコーチのひとり言  comment : 0  track back : 0
web拍手 by FC2

全国小学生テニス選手権大会京都府予選結果


全国小学生テニス選手権大会京都府予選2013

H25年4月1日(月)・2日(火)
会場:向島テニスコート



女子シングルス


DSC01363_convert_20130407095558.jpg

優 勝 岡山千穂









DSC01365_convert_20130407095453.jpg

男子シングルス6位 遥地悠人

男子シングルス11位 南郷敏輝

女子シングルス9位 西尾萌々子





category : 京都大会  comment : 0  track back : 0
web拍手 by FC2

2013京都ジュニアテニス選手権大会結果



2013京都ジュニアテニス選手権大

H25年3月24日(日)~4月2日(火)
会場 小畑川テニスコート他





16歳以下女子シングルス

優 勝 橋本実結


16歳以下女子ダブルス

準優勝 橋本実結・川島愛(パブリックテニス宝ヶ池)



12歳以下女子シングルス

第3位 岡山千穂

category : 京都大会  comment : 0  track back : 0
web拍手 by FC2